「哲学や論理学は、自分と異なる価値観で生きる他者を理解するときの姿勢や構えを養ってくれます」