いつも「日経xwoman(クロスウーマン)」をご愛読いただき、ありがとうございます。新生・日経xwomanが始まりました。一つの登録で「ARIA」「DUAL」「doors」や新設コーナーの情報をお読みいただけるようになった今回の大幅リニューアル、詳しいポイントをご案内します。  

「新生・日経xwoman」6つのポイント

世代をクロスして読める
4月から、登録会員の方は40~50代向けの「ARIA」、子育て世代向けの「DUAL」、20~30代向けの「doors」の登録会員向け記事もそのままお読みいただけるようになります。また、有料会員の方は「ARIA」「DUAL」「doors」の有料会員向け記事を含めすべての記事をお読みいただけるようになります(料金は変わりません)。

これまで以上に多彩な記事が読める
約20年にわたり女性の健康・美容を支える情報を発信してきた雑誌「日経ヘルス」から、充実の健康・美容記事が加わります。さらに、変化の速い時代に知っておきたい社会や経済の話題、企業の最新動向、お金の深掘り情報など、これまで以上に幅広い記事をタイムリーにお伝えします。

毎月お届けする7つの大特集
各世代のニーズに応える特集と、すべての方に読んでいただきたい特集を毎月お届け。4月号は、仕事や生活のなかで挑戦や葛藤、変化があった方々の声を集めたインタビュー&アンケート企画「新しい私が動き出した~300人のストーリー~」のほか、「結婚・仕事・出産の新事実」「2人目どうする?私たちの悩み」「ロスジェネ世代『働く意義』の今と未来」「40代からの幸福論」「あの人がリーダーになったわけ」「思考を整理するノート術」と充実のラインアップを予定しています。

目玉連載が続々スタート
学びやキャリア、恋愛・結婚、小説・コミック、旬の話題のオピニオン、経営者・有識者インタビューなど、硬軟織り交ぜた新連載を続々投入していきます。料理家・栗原友さん、フラワーアーティスト・前田有紀さん、小学校の名物先生・沼田晶弘さんらのコラム、フィンランドやNY在住者からの海外便り、骨太なマネー連載「資産形成術アップデート2021」「金融マーケットから世界が見える」など多数を準備中です。

学べる「動画アカデミー」が充実
「キャリアデザイン講座」「デジタルコミュニケーション術」「伝わるプレゼン資料作り」など明日からのスキルアップにつなげる動画シリーズを毎月掲載。企業や社会の最新動向が分かる時事ネタ解説動画もお届けしていきます。過去に開催したセミナーのアーカイブもご覧いただけます。

イベント・コミュニティー
自分磨きや仕事のノウハウを学べるイベント・セミナーを毎月オンラインなどで開催。また、会員同士のコミュニケーションなど人脈を広げる場としても活用いただける有料会員限定コミュニティーを開設します。

 社会が大きく変わるなかで、自分らしく道を描き、選び、動き出そうとする私たちの声がクロスする場所。「日経xwoman」をぜひご活用ください。


※「日経ARIA」「日経DUAL」「日経doors」会員だった方、これから新規にお申し込みの方の会員資格は、下記の通りとなります。合わせてご確認ください。

<3月末時点で会員だったみなさまへ>

会員資格は4月以降下記の通りになりました。

(1)日経ARIA/日経DUAL/日経doors登録会員(無料)だった方

4月2日より日経xwoman登録会員に移行させていただきました。複数サイトの登録会員だった方につきましては、弊社で重複を調整のうえ、3月15日時点のご登録情報をもとに日経xwoman登録会員としてご利用いただけるように手配いたしました。

(2)(3)(4)日経ARIA/日経DUAL/日経doors有料会員だった方

4月2日以降は同じ購読プランの日経xwoman有料会員として、3サイトに掲載する有料会員限定記事やサービスをご利用いただけるようになりました。ご利用料金につきましてはこれまでの1サイト分の料金と変更ありません※。

※一部変更になるプランにつきましては、個別にご案内を差し上げております。

日経xwomanの購読プランの料金
●登録会員 無料
●月額プラン 825円(本体750円+税)
●年額プラン 7,920円(本体7,200円+税)
※初年度10%OFF 7,128円(本体6,480円+税)
●デジタル雑誌セット 14,400円(本体13,091円+税)
※初年度10%OFF 12,960円(本体11,782円+税)
注)デジタル雑誌セットは、日経xwoman有料会員資格に加え、日経WOMANの最新号を含む直近12冊と日経ヘルスの最新号を含む直近2冊がデジタル雑誌としてWebブラウザーでお読みいただけるプランです。

メールマガジン
現在「ARIA」「DUAL」「doors」それぞれに配信しているメールマガジンは、日経xwomanメール1種類になりました。これまでご利用いただいていた媒体により、4月以降の配信頻度は下記の通りになります。
●現在日経DUAL会員の方  月:日経xwoman子どもの年齢別メール、水・金:日経xwomanメール
●現在日経ARIA会員の方  月・水・金:日経xwomanメール
●現在日経doors会員の方  月のみ:日経xwomanメール

日経xwomanメールの内容はすべて同じです。ですが、ご紹介する記事の順番が異なり、これまでご利用いただいている媒体をもとに、ふさわしい順に並び替えてお届けします。また、これまでお送りしていた有料会員限定メールマガジンの配信は終了いたしました。

各プランの利用規約は、

日経xwoman登録会員利用規約
日経xwoman有料会員利用規約

でご確認ください。

複数の有料購読プランをご利用されていた方は、弊社で重複を調整のうえ、3月15日(月)時点のご登録情報をもとに日経xwoman有料会員としてご利用いただけるように手配いたしました。

●複数の月額プランをご利用の方 ⇒ 日経xwoman月額プランへ移行。これまでご契約の月額プランは3月末で終了
●複数の年額プランをご利用の方 ⇒ 残期間が長い契約を日経xwoman年額プランへ移行。他の年額プランは終了(4月以降の期間分のご利用料金はご返金します)
●月額プランと年額プランをご利用の方 ⇒ 日経xwoman年額プランへ移行。月額プランは3月末をもって終了
●デジタル雑誌セットを含む複数の有料プランをご利用の方 ⇒ 日経xwomanデジタル雑誌セットへ移行。他の購読プランは終了(年額プランが含まれる場合は、4月以降の期間分のご利用料金はご返金します)