世代別&世代をクロスした情報を発信するWEBメディア

たった1年前の光景とも違う、大きなうねりの中、私たちは生きています。
まっさらな気持ちで自分のことを見つめる時間が増えているかもしれません。

日常は、政治や経済、社会の課題と地続きであることも、改めて実感する今、必要な情報とは? 動き出す人に役立つメディアとは?
そう考えた私たちの答えが、新生・日経xwoman(クロスウーマン)でした。

20~30代向けの「doors」、働くママ・パパ向けの「DUAL」、40~50代向けの「ARIA」で、各ライフステージでのさまざまな働き方や生き方、本音の詰まった共感ストーリーをお届けします。

それとともに、広い視野で、変化の速い時代に知っておきたい時事テーマや社会課題、企業、健康・美容、マネーの深掘り情報を、しっかりと発信していきます。

自分らしく道を描き、選び、動き出そうとする私たちの一歩を語り、世代を超えて、次の勇気や力につながっていくことを願っています。

泣いて笑って葛藤しながら、働き、生きることを誇らしく思う私たちの声がクロスする場所。日経xwomanにご期待ください。

日経xwoman(クロスウーマン)の歩き方「6つのポイント」

【Point 1】ノウハウが詰まった大特集をお届け!

各世代のニーズに応える「doors」「DUAL」「ARIA」の特集と、世代を超えすべての方に読んでいただきたい特集を、毎月お届けします。6月号は、以下のラインアップでお届けします。

【ARIAの特集】

 ARIAの6月前半の特集テーマは「地元コミュニティ」。仕事人生以外の人生を豊かにしてくれるのは、自分が持っているコミュニティです。 頼れるのは遠くの親戚より近くの他人。40代から地元にコミュニティを築く方法を考えます。6月後半は「ARIA世代の健康・新常識」。がん検診や人間ドック…など「必要な検診」をちゃんと受けていますか? 更年期前後で「やっておくべきこと」は? 30年前に虫歯治療した歯は「そのまま」でOK?ARIA世代を取り巻く健康情報の新常識をお届けします。

6月の前半特集/ 地元コミュニティの築き方(全7回予定)
6月の後半特集/ 知らないと損するARIA世代の健康・新常識(全5回予定)

【DUALの特集】

 DUALの6月号前半は「夫婦なのに不平等、なぜ?」。結婚した当初は、夫婦は平等だと思っていたけど、気づくと夫婦間に不平等や格差が生まれていた、というケースは少なくありません。いったい、こうした共働き夫婦の不平等はどこから生まれるのでしょうか。後半特集のテーマは「焦り」です。時間との戦いで、常に「焦って」いるような気がしてしまう……。そう感じる働くママ・パパのために、明日から焦らない毎日を送るためのヒントをお届けします。

6月の前半特集/ 夫婦なのに不平等 なぜ? お金、家事分担、自分時間…(全5回予定)
6月の後半特集/ 仕事と子育て 「焦り」の正体知って、両立をもっと楽に(全5回予定)

【doorsの特集】

 doorsの6月号は「転職」と「30代の壁」に注目。誰もが一度は考える転職。しかしつまずく人が多いのも事実です。なぜ転職がうまくいかないのか、うまくいく人といかない人の差はどこにあるのか、失敗事例から成功の秘訣を探ります。後半特集は、30代で感じるキャリアの「壁」の乗り越え方をご紹介。勢いで突っ走れた20代と違い、役割、責任が増す30代には多くの人が壁を感じるはず。それをどうブレークスルーすればいいのか、たくさんのロールモデルを提示しながら解決策を見いだします。

6月の前半特集/ なぜ私たちの転職はうまくいかないのか(全7回予定)
6月の後半特集/ 30代の「壁」、私はこう乗り越えた(全5回予定)

【特集】住まいの新トレンドと最適解

 テレワークを取り入れる企業が増え、多拠点生活や地方移住、Uターンなど住まい方・暮らし方の多様化が急速に進んでいます。テレワーク対応リフォームや地方移住に対する補助制度も誕生。また、2021年は住宅ローンのゴールデンイヤーといわれ、このタイミングで住宅を購入することは一つの選択肢となります。「住む」「暮らす」の新しいスタイルを実現するための先進サービスを紹介するとともに、住宅に関する税制や補助制度を分かりやすく解説します。

6月の特集/ 住まいの新トレンドと最適解(全5回予定)

有料会員の方はすべての特集をお読みいただけます。

日経xwoman有料会員のお申し込み 

【Point 2】学べる「動画アカデミー」

人気講師陣による、明日からのスキルアップや自分磨きにつながる「10分動画アカデミー」シリーズと、企業や社会の最新動向を日経BPの編集長、副編集長、編集委員が解説する「編集長動画アカデミー」シリーズを毎月お届けします。

【10分動画アカデミー】
 仕事術から、働き方、キャリア形成まで、専門家の先生を講師に招き、役立つノウハウを1本、約10分間の動画に凝縮しました。6月のテーマは「オンライン時代も伝わる時短スライド作成術」で、グローバルカルテット代表の城みのりさんによる解説です。プライベートレッスン感覚でご視聴ください。

(1)導入編:提案資料作りの分解
(2)構成編:3つのステップで完璧に固める
(3)視覚化編:基本ルールを徹底して時短
(4)デモ編:ダメ資料をブラッシュアップ

【編集長動画アカデミー】
 働く女性を取り巻く諸問題を、日経BPの編集長、副編集長、編集委員がリポート。その解決策を、動画で簡潔に分かりやすく解説します。6月は「男性育休義務化の法改正を解説」2回シリーズです!

(1)男性育休義務化 知っておきたいポイント
(2)新米パパのための育休取得ガイド

【Point 3】「健康・美容」と「マネー」の深掘り情報

約20年にわたり女性の健康・美容を支える情報を発信してきた雑誌「日経ヘルス」の記事を中心とした「Health」、マネーのお役立ち情報をお届けする「MONEY」のコーナーもご覧ください。

【Point 4】幅広い分野でイチオシの連載をお届け

学び、キャリア、恋愛・結婚、小説・コミック、旬の話題のオピニオン、著名人、経営者・有識者インタビューなど、硬軟織り交ぜた幅広い連載をお読みいただけます。読みたい記事があれば、連載などの下にある「+この連載をフォロー」を押していただくと、新着記事があったときに「お知らせ」ボタンに赤い丸が示されます。

【Point 5】学べるセミナー・コミュニティ

自分磨きや仕事のノウハウを学べるイベント・セミナーを毎月オンラインなどで開催。また、会員同士のコミュニケーションなど人脈を広げる場にもなる有料会員限定コミュニティも開催していきます。

【牛窪恵さん「私たちの『変化の時代』」講演動画公開中】
日経xwoman(クロスウーマン)では、有料会員の皆さまに向けたイベントを開催しています。5月29日(土)には、テレビ・ラジオで活躍中のトレンド評論家・牛窪恵さんをお招きしたトークセッション「私たちの『変化の時代』3つのキーワード」を開催しました。詳しくはこちらから

【6月のコミュニティ】
薄井シンシアさん連続講座 第2回は6/30に開催します。詳しくはこちらから

【Point 6】有料会員限定「使える! お得ゲット!」のサービス

有料会員にご登録いただくと、無料電話相談「働く私の何でも相談窓口」や、生活用品のお得なクーポンなど便利な有料サービスが。詳しくはこちらから。ぜひご活用ください。

日経xwoman有料会員のお申し込み 


【サイト運営】

発行人 南浦淳之

編集長 片野温

日経BP Nikkei Business Publications,Inc.
〒105-8308 東京都港区虎ノ門4-3-12

記事問い合わせ
日経BP読者サービスセンター
お問い合わせフォーム

広告に関する問い合わせ
生活メディア広告部
TEL 03-6811-8218
MAIL nxw-ad@nikkeibp.co.jp

著作権に関する問い合わせ
日経BP社 著作権窓口

【スタッフ一覧】

◆編集
副編集長 鈴木陽子/大屋奈緒子/蓬莱明子/飯泉 梓/白澤淳子/西山裕子/小田舞子/市川礼子/小島潤子/羽田 光/臼田正彦/長野洋子

記者 久保田智美/飯島圭太郎/齋藤有美/福井麻乃

経済メディア編成部プロデューサー 平田昌信

オーディエンスエンゲージメントユニット長 内田久貴

編集委員 羽生祥子

編集協力 青野梢/磯部麻衣/尾崎悠子/加藤藍子/加藤京子/小林浩子/近藤鈴佳/須賀華子/高橋奈巳/竹下順子/武末明子/谷口絵美/橋本岬/福本千秋/堀田恵美/三浦香代子/力武亜矢

◆広告
部長 猪谷裕之
担当部長 戸津優美子
次長 片村亜矢
黄莉香/和田妙子

◆販売
部長 上村健之
担当部長 冨永善裕
次長 福田綾子
平山舞

◆デザイン・制作
234 斎藤富美代
大内真理子/北村佳那/志賀是仁/武田あゆみ/福澤知子/藤原未央/保科薫/増田真一/横田愛実

アシスタント 石井一江