日経doorsの6月号特集「キャリアと出産 いつ産む・どう働く」。こちらで掲載した「『私の産み時はいつ?』正解の探し方」が、アンバサダーブログで話題を呼んでいます。

 いわく「産み時の正解は『ない』」「産み時?コントロールできるもの?」「『産みどき』なんて悠長に考えてる場合じゃない!」など。多彩なご意見は、読み応え十分です。産み時を選べないなら善は急げ、という意見もあるでしょう。

 そうは言っても、自分の人生。特に出産未経験の日経doors読者なら、長く働き続けるために「子どもを産むか、産まないのか」「産むとしたら、いつがベターか」、自分なりの答えを探したいですよね。

 そこで、こちらのオンライン会議室「フォーラム」で、出産経験の有無、予定の有無を問わず、幅広い世代の「答え」「ご意見」をお聞かせください。4人の日経doorsアンバサダーもコメントします。答えは“みんな違って、みんないい”です。

 あなたの「産み時」は、いつですか? いつでしたか?

※8月1日(木)には「産み時はいつ?」をテーマに、日経doorsのオフ会を予定しています。詳細は7月8日に発表します。

私たちも積極的にコメントします!

日経doorsアンバサダー 青木水理さん
日本おひるねアート協会代表理事
青木水理アンバサダーブログ

日経doorsアンバサダー 尾方里優さん
株式会社ロフトワーク Public Relations
株式会社ゲイト コミュニティマネージャー
未来教育デザインConfeito Public Relations
尾方里優アンバサダーブログ

日経doors&DUALアンバサダー 後藤くりこさん
ITコンサルタント
キャリアコンサルタント
日本ディベート協会 理事
後藤くりこアンバサダーブログ

日経doorsアンバサダー 野本愛さん
ヒメモードジャパン株式会社代表
野本恵アンバサダーブログ
参照元記事
日経doors

「私の産み時はいつ?」正解の探し方

「私の産み時はいつ?」正解の探し方

Powered by リゾーム